【Qualipic Camera】プロの自動補正技術を駆使して、iPhoneカメラが超高画質に!

eapp 2012年10月23日 0


  • アプリ名:Qualipic Camera
  • カテゴリ:写真/ビデオ
  • 価格:85円



iPhoneの標準カメラは、初期の頃から比べると、随分と性能が上がりましたが、それでも暗い屋内などで撮ると、何が写っているのか分からないほど暗くなってしまったり、SNSに料理の写真をアップしようと撮影しても、あまり美味しそうに撮れなかったり、なかなか上手く撮影できないものです。そんな「iPhoneでもキレイに写真を撮りたい」ユーザーにおススメのカメラアプリが、ノーリツ鋼機の提供する「Qualipic Camera」です。

このカメラアプリには「AccuSmart」という画像処理エンジンが搭載されています。開発元のノーリツ鋼機は、プロ向け写真処理機器(ミニラボ)メーカーで世界トップシェアを誇る、写真業界では非常に知られたメーカーで、このAccuSmart技術は、失敗写真データを自動補正するための、プロの技術の集大成となります。つまり「Qualipic Camera」は、写真屋さんに導入されている写真処理機材に代表される「プロの自動補正技術」が組み込まれた、誰もが簡単、きれいに写真を撮ることができるアプリというわけなのです。

Qualipic Camera_1

撮影モードには「スタンダード」と「料理」、そして「オフ」の3パターンがあり、「スタンダード」では、シャッターを切るとAccuSmartによる自動検出が行われ、人物なら人物、風景なら風景と、シーンに合わせた補正を行い、きれいな写真を再現します。とくにポートレート撮影の場合は、顔検出を行って、肌もよりきれいに仕上げてくれます。また「料理」で撮影すると、料理をより鮮やかに引き立てて、美味しそうなイメージを得ることができます。また撮影時には、3倍までのデジタルズームも搭載しています。

一方、このアプリでは、カメラロールやアルバムに入っている写真を選択して、AccuSmartでキレイにしたり、縦横比を変更することもできます。この編集モードは、撮影モードと同じく「スタンダード」と「料理」を搭載しています。

Qualipic Camera_2Qualipic Camera_3

さらに、SNSモードでの共有も簡単です。撮影した画像は、そのままTwitterやFacebook、Instagram、Dropbox、Evernoteへアップロードすることができるようになっています。「写真をキレイに撮りたい」「写真を頻繁にSNSにアップしている」ユーザーにとっては、必須アイテムと断言できるでしょう!


Leave A Response »