【イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科】可愛いペットを病気から守る!

eapp 2012年10月29日 0


イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科

  • アプリ名:イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科
  • カテゴリ:メディカル
  • 価格:1,800円



ペットを飼ったことがある人は分かると思いますが、ペットは家族同然の存在。病気になったときは自分の家族が病気になったときのように心が痛みます。

人間と違って犬や猫の病気はよく分からないので、体調が悪いときに病院に連れて行くべきかどうか悩んでしまいます。そんなときに役立つのがこのアプリ。東京農工大学の教授が監修した犬や猫の医学大百科です。一般の飼い主だけではなく、獣医師、獣医学生、研究者など広い範囲を対象とした医学書で、なかなか専門的な内容が掲載されています。

・第一章 イヌとネコの体のしくみ
・第二章 動物を飼うための基礎知識
・第三章 病気が疑われる症状とそのケア
・第四章 病気と治療
・第五章 医療の最前線

上記の五章に加え、「イヌ・ネコ ミニ図鑑」も収録されています。第一章では、犬と猫の体の仕組みを解説。骨格、筋肉、神経系、感覚器など、詳細なパートに別れています。画像を見てもらうと分かるのですが、医学大百科の名に恥じぬほど細かい内容で、内蔵の描写などはときにグロテスクでもあります。

イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科_1

犬の骨格を詳細に解説!

第二章では、犬や猫の行動、食事などペットに関する基礎知識が解説されています。飼い主として知っておくべき大切なことばかり。ペットを飼ったばかりの方はもちろん、買い慣れた方にも役立つ内容です。

イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科_2

動物を飼うために必要な知識を掲載

第三章は症状別に病気を解説しています。フローチャートで分かりやすく症状の緊急度を教えてくれ、病院にすぐに行くべきなのかどうかの判断に役立ちます。症状から考えられる犬や猫の病気や、観察のポイントも詳しく記載されています。ペットの調子が悪いときにこの項目を見れば、何の病気の可能性があるのか分かるでしょう。

イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科_3

病状をフローチャートで解説

第四章は病気とその治療方法を解説。犬や猫だけではなく、フェレット、ウサギ、ハムスター、インコなどのエキゾチックアニマルの疾患についても記載されています。

イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科_4

ウサギやハムスターの疾患も分かる!

第五章ではCTスキャン、MRI、超音波による診断など、ペットが受けられる最前線の治療方法を紹介。もしもペットが病気になってしまったときに、最良の治療方法はないのか調べることができます。

イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科_5

ペットが受けられるCTスキャン!

おそらくこのアプリ一つあればペットの病気に関することのほとんどは調べられるでしょう。ここまで専門的な内容は一般の飼い主には不要かもしれません。価格も1,800円と安くありません。
内容をより一般化して、お値段を500円くらいで販売してくれたらなぁと思うのが本音です。
ただ、読み物としても面白いので、ペットの体や病気について興味がある人は、ちょっとお高めですがぜひダウンロードしてみてください。


Leave A Response »