【Wine Vintage Chart】レストランや酒屋で、ワインの格付けをさくっと確認♪

eapp 2012年11月1日 0


Wine Vintage Chart

  • アプリ名:Wine Vintage Chart
  • カテゴリ:フード/ドリンク
  • 価格:無料



お酒全般なんでも好きな私。特に好きなのがワインです。
でも銘柄などはよく分からなくて、お店ではいつもハウスワインを頼んでしまう・・・。
そんな私のような“にわかワインファン”にぜひおすすめしたいのがこのアプリ。12カ国、31地域のワイン生産地のヴィンテージを簡単にチェックできるんです。

ヴィンテージとは、ブドウ収穫年のこと。ワインのラベルにはその年に収穫されたブドウで造られたワインであることを証明するために西暦で表記されています。

ワインを色々と飲み比べてみると、ヴィンテージの違いを感じられるそう。
良質のブドウが豊作だった当たり年は「ヴィンテージ・イヤー」と呼ばれます。
ブドウの出来の良し悪しは天候に大きく左右されます。ブドウから造られるワインの味ももちろんその影響を受けます。
「ヴィンテージ・イヤー」のワインは日照量に恵まれたよく熟したブドウから造られているので、糖度が高く、濃厚な味わいになるのです。

このアプリでは5段階に分けて、アプリのヴィンテージを評価しています。

・秀逸な年   ★★★★★
・とても良い年 ★★★★
・平均的な年  ★★★
・やや難しい年 ★★
・難しい年   ★

Wine Vintage Chart_1

5段階で格付け!

アプリはごくごく単純。ワインの生産国を選び、次に地域を選択します。

Wine Vintage Chart_2

生産国を12カ国から選べる

たとえばフランスの場合、ボルドー、ブルゴーニュ、アルザスなど13地域から選べます。

Wine Vintage Chart_3

国によって地域数が異なります。

エリアを選択したら格付けを確認。5つ星が最も良い「ヴィンテージ・イヤー」です。
レストランやバーで注文するときにさりげなくこのアプリを使って確認しましょう。
4つ星以上のヴィンテージ・イヤーが狙い目です!レーティングはアプリ制作会社の独自の調査によるもの。このアプリだけのオリジナルの格付けが収録されています。

Wine Vintage Chart_4

狙い目は4つ星以上!

「ワインを飲むようなレストランには滅多にいかない」という方もご安心を!
ヨーロッパだけではなく、ワイン新興国のチリ、アルゼンチン、南アフリカ共和国など比較的安価なワイン生産国の格付けも収録されています。
自宅で飲むワインを酒屋やネット通販で購入する際にも活用できるんです。

ワインの情報がたっぷりとあるわけではないですが、レストランや酒屋でさくっと調べられる便利なアプリ。
動作もサクサクですぐに情報にたどりつくことができます。
無料なので、ワイン好きな人はぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

 


Leave A Response »