【直子の代筆】お礼状や挨拶状などの文書作成や冠婚葬祭でのスピーチに心強い味方

eapp 2013年3月5日 0


直子の代筆

  • アプリ名:直子の代筆
  • カテゴリ:ビジネス
  • 価格:無料



社会人になって、やたらと書く機会が多くなったのが、お礼状や挨拶状などのビジネス文書です。上司から「先方にお礼状を出しておいて」と頼まれたのはいいんですが、真似する資料が見つからなくて、ちょっとした文章を書くだけなのに辟易した、という新入社員さんも多いのではないでしょうか?そもそも、大人な文章なんて書いたことないわけですから、書き方が分からないのも当然です。
また、社会人になると、冠婚葬祭や仕事関連のパーティー、謝恩会などで挨拶する機会も増えてきます。この「人前でのスピーチ」というのが、私としてはかなり苦手(得意な人なんているんでしょうか?)でして、どう簡潔で、ウィットに飛んでいて、起承転結にまとめるか?もはや永遠のテーマとなっています。
そうしたビジネス文書やスピーチ集など、さまざまな文例を検索することができるアプリが「文例・スピーチ集 直子の代筆」です。

直子の代筆1直子の代筆2

このアプリは、1500以上のサンプル文例をベースにして、条件やワードをしていくだけの2ステップで、必要な文例が簡単に作成できるというもの。例えば「個人編」で「お礼・挨拶」を選ぶと「お礼」「お見舞いに対するお礼」「お祝いに対するお礼」「挨拶」と出てくるので、ここでは「お祝いに対するお礼」を選んでみます。すると、出産祝い、入学祝い、七五三、還暦など、各テーマが出てくるので「出産祝い」を選択。すると「いまの自分の気持ちを表しているのはどれか?」「赤ちゃんの名前」「受け取る人の性別、既婚か独身か?」などいくつかの質問が出てくるので、それにひとつひとつ答えていくと、出産祝いの挨拶文が出来上がる、という仕組みになっています。

直子の代筆3直子の代筆4

ただこのアプリ、「個人編」は制限なく使えるのですが、「ビジネス編」「スピーチ編」「冠婚葬祭編」といった、その他の非常に重要だと思われる部分は、残念ながら別料金となっています。追加料金は600円と、チと高めなのが玉に瑕ですが、ビジネス文書の作成や人前でスピーチする機会の多い人であれば、追加してみるのもいいのでは?


Leave A Response »