iPhone5Sは8色で3種類の画面サイズで6月に販売か?

eapp 2013年1月6日 0


iphone_color

アナリストの予想ではiPhone5SiPhone6かわかりませんが、次のiPhoneは3つの画面サイズ、8色のオプションで発売されるようです。

顧客に選択肢を多く提供する事により、急速に拡大しているスマートフォン市場で潜在的な顧客を掴み、さらに市場占用率を拡大することが出来るとの事です。

この予想によれば、iPodタッチが8色に及ぶオプションを提供した事に倣い、iPhone6は5月か6月に発売されるとの事、最新のiPodタッチはピンク、黄色、青、白とシルバー、黒とスレートがあります。またiPadも将来的には複数色で販売されるようです。

次のiPhoneではスクリーンサイズも選択出来ます。iPhone5では4インチ、iPhone4SとiPhone4では3.5インチですが、一つのモデルで複数サイズで発売された事はありませんでした。

これも市場拡大に繋がります。やがては小さめのスクリーンで低価格のiPhone(すなわちiPhoneミニ)が発売されれば、中国のような市場でも浸透、インド市場も開拓出来るでしょう。

参照元:Macworld


Leave A Response »