中国でiPhone5Sの実機と思われる画像流出!4インチIGZO液晶、デュアルLEDフラッシュ等を搭載か

eapp 2013年6月24日 0


iphone_5s

昨日、国外のサイトにて2枚のiPhone5Sのものと思われる実機画像が掲載されました。iPhone5SにはデュアルLEDフラッシュが搭載されているように見えます。

本日、Weibo(微博)ユーザーである@palm大叔さんが一枚のiPhone5S背面部にあるカメラとデュアルLEDフラッシュの部分の高画質画像を掲載しました。画像からみると、昨日流出したiPhone5S画像と同じく、フラッシュ部がデュアルLEDとなっています。iPhone5の写真と比較すると両者のカメラレンズに変化はなく、外観もほぼ同じように見えます。ここからわかることは、iPhone5Sカメラレンズに大きなアップグレードはなく、iPhone5の塗装がはがれる問題もそのままである可能性が高そうです。

iphone_5s_2

これまで公開された情報によると、iPhone5Sは、1136X640ドットの4インチIGZO液晶、1.2GHzの「A7」クアッドコアプロセッサ、PowerVR SGX 554MP4 GPUを搭載し、メモリは2G RAMになるということです。
16GB / 32GB / 64GB /128GBのストレージ容量のモデルが用意され、背面に1200万画素カメラを配置し、チャイナモバイルのTDDを含む全世界の4Gネットワークをサポートし、指紋によるロック解除とNFC決済機能を搭載するようです。また、ホームボタンにLEDインジケーターを搭載し、ロック解除または決済完了時にLEDが点滅するとのことです。

参照元:cnBeta.com


Leave A Response »