アップルが招待状を送付!9月10日のイベント開催確定

eapp 2013年9月4日 0


アップルイベント9月10日

アップルは9月10日のイベント(西海岸標準時午前10時の予定の)の招待状を出しました。アップルは、クパチーノのキャンパスで、イベントを主催します。

アップルが初めてiPhone 5SとiPhone 5Cと呼ばれるiPhoneの2つの新しいモデルを市場に出すという予想を、この招待状で再確認できます。最近数ヵ月の間多数のケース・リークによって示されるように、iPhone 5Cは多色展開されると予想されます。この招待状は多くの違った色の点や線を使用してこれを裏付けるようです。「これは、みんなの日を輝かせます」という言葉は、それは多色展開の可能性にさらにほのめかしています。

5Sについてデザインは現在のiPhone 5と似ていて、内部は改良されており(たとえは高速高性能のA7プロセッサ)、指紋センサも考えられ、普通の黒や白と同様シャンパンカラーも提供されるようです。

アップルはこのイベントでこれらの新機種の正式な販売日を知らせます。今までのアップルの行動からすると新しいiPhoneは通知から2週間後の9月20日に購入可能となるでしょう。金曜日にVerizonが9月18日と22日に社員が休みをとることを禁じたことをレポートしましたが、そのあたりで新しいiPhoneが販売開始となることを示唆するものです。

9月のイベントでアップルはOSの公式な発売日を含めたiOS7の最終的な特性について概説する見込みです。同日、アップルが開発者向けにリデザインされたOSのゴールドマスターバージョンをリリースすることが期待されています。WWDCで早いうちにアナウンスされた後、Mac用のiWorkやiOSの新しいバージョンもまた紹介される見込みです。

参照元:9to5mac


Leave A Response »