「Retina搭載 iPad mini」Vs.「薄型iPad 5」- どちらがベストか

eapp 2013年8月29日 0


ipad

今秋、「Retinaディスプレイ搭載iPad mini 2」と、完全な薄いディスプレイの縁を持ったiPad miniを大きくしたような薄型「iPad 5」が発売されるのはほぼ確実であるとCoMベースメントのApple Predictronが伝えています。

この情報は二者択一のジレンマを生み出すかもしれません。他の多くの人と同じように私も大きなiPadを諦め、iPad miniを選んできました。Retinaディスプレイ搭載のiPad 3を手にするとその素晴らしいRetinaディスプレイに思い焦がれますが、iPad miniは大型のiPadよりも携帯に便利なためいつもiPad miniを選んでいます。

けれども、iPad 5がiPad miniと競合する位小さかったらどうしますか。

私はiPad miniを常に持ち歩いています。iPad miniを家において行くのは出かける時は、海岸へ行くときや角にあるピザ屋さんからお持ち帰りピザを買うときに、それが焼きあがるまで物騒な場所で待たなければならないので、安価なKindleを代わりに持ってゆく時だけです。

それ以外の時はiPad miniを読む、書く、Eメール、ビデオ、ウェブ観閲、写真の編集等、上げられる全てに使っています。私がiPad 3を使うのは映画を見るときだけで、それは大きな画面だからや高画質ビデオがRetinaディスプレイだと綺麗に見れるからです。

これは必ずしもiPad miniが普通サイズのiPadより良いからではありません。iPad miniはそれなりに十分で、小さく、軽くて、何処に持ってゆくのにも大変便利で、長時間バッテリーで使えるからです。次の一覧は私がミニにRetinaディスプレイを搭載したら良いと思うときです。

・読み物をするとき
・写真を見るとき

みじかい一覧ですか。驚くことは写真を編集する時に高解像度のディスプレイが必要だと感じないことで、高解像度ディスプレイが必要だと感じるのは写真を見る時だけです。つまりMacでするよりも大まかなアウトラインを編集するのにiPadを使用するということになるのかもしれません。

私に必要なのは大きな画面です。ここにほぼ11インチの大きな画面を搭載したiPadを使って仕事をするほうが良い時の一覧です。

・写真を見る
・写真を編集する
・タイプをする
・映画を見る
・漫画を読む

ここまでくれば私が二者択一のジレンマになることが分かると思います。iPad miniが発売された時、それに比べるとiPad 3はRetinaディスプレイを搭載したために大型化したバッテリが必要となった先行モデルより厚く、重くなり、またバッテリーの充電に一晩かかりました。けれどもiPad 5が軽く、薄くなり、ミニのように縁無しになったとしたら、その障壁が暈けてきます。「Retinaディスプレイ搭載の大型で重い」に対する「小さくてほとんど重さを感じない低画質」の対抗ではなくなり。選択肢は画面の大きさだけに依存します。

もちろん、これはiPad miniがRetinaディスプレイを搭載することによって厚くならず、また重くならないこと、そしてRAM容量が増加し、常にアプリを強制停止して再起動することにならないことを想定しています。

しかし、これらのことからiPad miniの持つ独自の強みは結局その大きさと重さに思えてきます。私はアップルがiPad miniを重くするRetinaディスプレイを避けるように思いますが、Googleが発売する新「Retina」Nexusには搭載されると思います。

では、私はどちらを選びますか。

私はiPad 3を彼女にあげるつもりです(実際は既にあげました)。そうして二人で映画を見るのに使います。また、大きい9.7インチの画面でタイプする方が好きなので、iPad miniを使って十分容易にできます。またCoMレビュー編集には数台のiPad用キーボードがあります。

また、RetinaディスプレイとRAM容量増加は私のiPad miniに対する不満を解消するように思います。ここで、もしiPad 5が非常に薄くなり、軽量になるのであれば、重さや持ち運びの不便さより、大型化された画面を満喫するべき理由になりませんか。

しかしながら、そこまでの事になると、私は個人的にアップルストアに行き双方を試してみる必要があります。私が最初にミニを手に取ったときにそれを買いたいと思いました。そしてアップル製品を選ぶときは、最終的には仕様についてではなく、大量の比較表でもありません。購入を決定するのは貴方の使用感です

もし私をアップルストアで見かけて、私が両方とも買おうとしているように見えたらそれを止めてください。

参照元:Cult of Mac


Leave A Response »