【鬼からの電話】子供が、なかなかいうことを聞いてくれない・・・そんな時にはこのしつけアプリで怖がらせよう!

eapp 2013年4月25日 0


鬼からの電話

  • アプリ名:鬼からの電話
  • カテゴリ:教育
  • 価格:無料/


我が家には、今年4歳になる娘がいるのですが、誰に似たのか、なかなかの腕白ぶりとかんしゃく持ちの毎日で、おもちゃは出したら出しっ放し、夜は寝たくない、道ばたやスーパーではおもちゃやお菓子を買ってくれと駄々をこねるし、気に入らないことがあるとすぐ泣き出すなど、いつも親のいうことを聞いてくれません。

奥さんは年がら年中、娘に向かって「(いうことを聞かないと)怖いおじさんがさらいに来るよぉ」とかいって脅しているのですが、もう娘には、そんなウソは効かなくなっているようで、奥さんが怒ってもどこ吹く風でした。

そんな時、ふとテレビを見ていると、ある1本のアプリが紹介されていました。それが「鬼から電話」です。

鬼からの電話1

このアプリは、子供がいうことを聞かない、早く寝ないなど、言い聞かせても駄々をこねる時に、怖い鬼やお化けから電話越しに子供を脅かして、いうことを聞かせることができるというもの。最初は「そんなもの、本当に効果があるのかいな?」と半信半疑で見ていたのですが、そのテレビ番組では、実際に使っている様子を定点観測して放送、小さな子供には効果テキメンでした。

早速我が家でも使ってみようと奥さんのiPhoneにインストールして数日、私はいなかったのですが、娘がいつものように駄々をこねていうことを聞かなかった時に、「あかおにさんからの電話」を試したところ、最初はなんのことか分からなかったようですが、あかおにの声を聞かせた途端、「いうこと、きくから〜!」と泣き叫んでいたそうです。

鬼からの電話2鬼からの電話3

シチュエーションは「いうことを聞かないとき」「寝ないとき」「歯磨きをしないとき」など、無料が6種類、有料が12種類用意されています。あかおにや幽霊、お医者さん、救急隊員など、登場人物も多種多彩です。

鬼からの電話4

鬼からの電話5

また、電話からの声を一方的に聞かせるのではなく、会話の間で「娘がいうことを聞いてくれないんです」「なんとかいってやってください」など、電話の相手とあたかも会話をしているような合いの手を入れる演技をするのがポイントのようです。


Leave A Response »