Appleがモバイル決済機能を搭載か

eapp 2014年9月8日 0


IMG_0459.JPG

IMG_0460.PNG

Appleはモバイル決済のプラットフォームを立ち上げるだろうと予想されています。
JPモルガンはAppleが提供するであろうiWalletサービスは、デビットカード機能は搭載されないでしょう。4.44億人のiPhoneユーザーがクレジット取引をiWalletで利用すると一件あたり0.5パーセント4セントが同社の収益をあげてくれるでしょう。
グーグルやアンドロイドのメーカーはiTunesなどを持っていないためこのサービスを提供する事は非常に難しいです。
Appleは本格的なクレジットカード発行会社となる可能性が非常に高いです。
クレジット発行銀行と低い手数料で交渉しているようで、すでにアメリカンエクスプレス、ビザ、マスターカードなど世界トップのクレジット会社と契約を締結していると言われています。
 iPhoneが生活の一部となってきて電話・インターネット・メールに加えモバイル決済機能もiPhoneで、できるようになりそうです。
 日本でも消費税で小銭を払うのが面倒だったりしてICカードで支払うことが多くなってきていますが、お店によってカードの種類が違うので多くのカードを持たなければなりませんでしたが、iPhoneでまとめられるとしたら本当に便利ですね。

AppleInsider


Leave A Response »