【3D視力回復】3Dステレオグラムで目の運動!毎日数分継続するだけで驚きの視力

eapp 2013年6月9日 0


3D視力回復 1

  • アプリ名:3D視力回復
  • カテゴリ:ヘルスケア/フィットネス
  • 価格:85円



あれは小学校3年生の頃。別に勉強のし過ぎではなかったはずですが、急に視力が悪くなってしまいました。うちは両親とも目が悪く、遺伝の部分も大きかったのだと思います。しかし心配した両親は、隣町にあった「視力回復センター」という場所に、私を通わせました。

詳しい治療方法は、ここでは書きませんが、ある装置を使って1回10分強、週3回の通院を丸1年続けると、当時右0.8、左0.2だった視力は、確かに右1.2、左1.0まで回復したのです。両親も大喜びでしたが、センター長は両親を呼び出し「今後通院はなくなるが、その代わり、治療に使っていた装置を10数万円で購入して、在宅で治療を続けろ」とのこと。何のことはない、このセンターの治療方法は、一生続けなければ高い視力を維持できないというものでした。結果が出ていたこともあり、両親はその高額装置を購入して私に与えましたが、私としてはこの治療が面倒くさくて当然のようにさぼってしまい、中学に入るころには、すっかり視力は元に戻っていました。

この幼少期のトラウマがあって、私は視力回復という言葉に対して、あまりいいイメージを持っていなかったのですが、今回紹介する「3D視力回復」は、そんな「視力回復」という行為に懐疑的な私でも、その効果に感心してしまったアプリのひとつです。

3D視力回復 2

このアプリは、3Dステレオグラムを利用して、視力の回復を図るというもの。視力には、見たものを目がピントを合わせて見る力である「眼球視力」と、目で見たものを脳が認識して映像化する力である「脳内視力」という2つの視力が存在するそうですが、このアプリでは、3Dステレオグラム画像を見ることで、この2つの視力を両方鍛えることができるといいます。1日数分でも毎日継続して見続けると、近視はもちろん、遠視にも効果が表れるといいます。

3D視力回復3

3D視力回復 4

3D視力回復 5

実際に数日間体験してみると、明らかな効果というものこそありませんが、目のフォーカスのスピードが早くなったような気がします。細かい文字の輪郭なども、スッキリ見えるようになりました。液晶モニターを長時間見た後の疲れ目にも効くようなので、一度お試しあれ。


Leave A Response »