アップル 第2世代iPad miniを既に製作中?

eapp 2012年12月20日 0


iPad mini

RBC Capital Marketsからの調査報告によると、半導体メーカーはiPad Miniの第2世代(iPad mini2)に向けて準備を進めておいるとのことです。また、Samsungは曲げることのできるディスプレイが搭載されたスマートフォンの開発を進めており、おそらく Galaxy S4に早期導入されるということです。

RBC Capital MarketsのアナリストDoug Freedman氏は今週中国のチップ製造会社を訪問中で、Appleに関する下記のような曖昧な発言をしています。

「Appleの第二世代iPad miniは既に製作に入っており、複数のサプライヤーを抱え、Texas Instrumentsの技術を採り入れる。」

この「製作中」とはAppleが次期iPad Miniの公開に向かっていると暗示しているように思えます。TXNとはTexas Instrumentsを指しており、同社は過去にiPadへタッチスクリーンのラインドライバのような比較的目立たない部品を供給しています。

「Samsung displayは壊れにくいプラスチック回路スクリーンを第二四半期までに出荷できる見込みで、2013年後半には折りたたみスクリーンの出荷も開始する。」と、言及しています。Samsungは先月も折りたたみスクリーン付き電話の話にふれたところです。ではGalaxy 4についてはどうでしょう?「Galaxy 4は、携帯会社が希望すれば1か月前倒しの3月末には出荷できる見込みで(半導体企業)…2月中旬にはサポートを開始する。」と彼は言っています。

参照元:CNET


Leave A Response »