2013年アップルの製品発表計画予想:複数のiPhone、Retina iPad mini、全レティーナMacBook Proなど

eapp 2013年1月20日 0


アップル2013年ロードマップ予想

アップルの製品開発計画の予想に優れたアナリストが2013年アップルの製品紹介スケジュールを予想しています。彼によると今年アップルは第三四半期に製品を集中させるとしています。

– iPhone:

アップルはiPhone5Sと改良iPhone5の両方を6月か7月に発売するでしょう。iPhone5Sは現在のiPhone5に似ていますがA7システムチップを含むいくつかの点が盛り込まれパフォーマンスが良くなるでしょう。指紋センサー、カメラの改善、スマートLEDフラッシュなどです。そしてiPhoneの廉価版がiPhone5として少し厚目の外観で発売され、プラスチックで6色となるでしょう。(8.2mmになる。現行は7.6mm)

iPhone5sスペック予想

– iPadとiPadミニ:

両方共、第三四半期発売となります。iPad miniはレティーナ・ディスプレイ装備が最大の変化です。フルサイズのiPadは薄く軽くなり、iPad miniは側面に薄いベゼル(枠)を持つでしょう。

– MacBook Pro:

アップルはレティーナ以外のMacBook Proラインは2013年に廃止し、全てをレティーナ・ラインアップにし現行のレティーナより低価格で発売するでしょう。薄めのレティーナMacBook Proはデザインの調整が行われます。

– MacBook Air:

MacBook Airにレティーナが搭載されるかどうかは引き続き挑戦となり2013年には登場しないかもしれません。MacBook Airラインアップは恐らくIntelのHaswellプラットフォームになりそれが一番の変化、発売は第二四半期となりそうです。

– Desktops:

iMacの設計変更は好評ですが、レティーナ・ディスプレイのラインアップは2013年には現れないでしょう。iMacとMacミニがHaswellプラットフォームを採用し、第四四半期に発売されます。

– iPodタッチ:

アップルは第四世代iPodタッチを発売中止とします。ラインアップのギャップを埋める為に、アップルは8GBストレージ、背面にカメラの無い第五世代iPodタッチを発売するでしょう。

– AppleTV:

今四半期末に小規模の改良が既存のAppleTV製品にされるでしょう。しかし現在主に行われている検討はまだ未決定な事が多く 本格的なAppleTV製品の発売は2014年になりそうです。

参照元:MacRumors


Leave A Response »