iPhone5S 指紋センサーの名称は「タッチIDセンサー」か

eapp 2013年9月10日 0


タッチIDセンサー

Nowhereelse.fr によると、これがiPhone 5Sのユーザーガイドです。このパンフレットには、丸いホームボタンの周りにグレーのリングがあるiPhoneが載っており、これは以前のiPhone 5Sの指紋センサーの描写と一致します。ガイドでは、そのボタンを「ホームボタン/タッチIDセンサー」として表記されています。ここから、アップルが5Sの指紋センサーを個人認証の方法として採用していることが伺えます。

これは、9to5Macの報告を裏付けるものです。私たちはこれ迄に何度か指紋センサーはアンロックの方法としてのみ使用されると言ってきました。以下にこのシステムがどのように機能するかを説明します。

「指紋読み取りでiPhoneをアンロックするために、iPhone 5S のユーザーは数秒間センサー上をクリックして指をそのままにしてください。センサーログインとパスコードがタンデムで使用されている可能性は低いです。センサーを使用できないようにするにはiPhoneの設定アプリで選択できます。」

この説明はホームボタンを触って押し続けるという行動で電話をロックするという文字通り「タッチID」という名称とも一致します。

iphone5s マニュアル

参照元:9TO5MAC


Leave A Response »